映像制作会社の求人とは

映像制作会社の仕事内容は多岐にわたります。テレビ番組やCM映像の制作だけではなく、個人的な結婚式のイベントにおける映像制作など様々です。映像制作に必要となる作業には映像の編集の他にも音楽編集、ナレーションの録音、アフレコや効果音の追加など多くの工程が存在します。これらの作業を行う制作会社やスタジオはポストプロダクションとも呼ばれます。

一般的に映像制作会社の求人は企業が直接正社員やアルバイトの募集をしている場合もあれば、専門学校経由で就職する場合もあります。専門学校では在学中に映像制作会社でアルバイトとして働いて経験を積む場合も見られます。また映像制作会社が募集しているアルバイトの求人に応募し、一定の経験を積んだ後で正社員として採用される場合も存在します。ポストプロダクションで働く場合に必要とされる基礎知識の習熟度を測る試験として、映像音響処理技術者資格認定試験があります。

この試験は一般社団法人日本ポストプロダクション協会が実施するもので映像の編集やコンピュータグラフィックスの制作、音声処理、放送局などの規格への返還作業などについて基礎知識が問われます。映像音響処理技術者の試験に合格しておけば、就職活動を有利に進めることが可能です。映像制作会社の求人に応募しプロフェッショナルとして働くためにはアルバイトから実務経験を積むという方法もあります。一方専門学校で映像制作の技術を学び、映像音響処理技術者としての能力を磨くのも合理的な方法です。

Filed under: IT・通信関連, 動画制作, 映像Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website