映像制作会社の求人について

一括りに映像制作会社といっても、会社によって制作している内容に大幅な違いがあり、また形態も異なります。映像制作には企画、制作、撮影、編集といった流れがあり、そのすべてを自社で賄っている会社であれば、比較的規模が大きいといえるでしょう。それくらいの規模の会社であれば、年に数回ホームページなどで中途採用の求人が出ている場合があります。中途採用では別業種から転職してくる人間も珍しくなく、映像に関する専門知識よりも、様々な業種の人たちと幅広く付き合える人間性が重視されます。

撮影スタッフやキャスト間の調整はもちろん、受注先との折衝なども重要な業務となるからです。新卒に対する求人では、芸術関係の大学や専門学校を卒業している方を多く採用する傾向もあります。映像制作会社の中でも制作をメインにしている会社では、企画から撮影、編集のすべてにかかわることができます。キャストの選定から撮影場所のリストアップや撮影立ち会い、編集の指示にいたるまで、幅広い業務を経験する事が可能です。

また映像制作会社によって、得意とするものも変わってきます。CMに特化している会社、MVが得意な会社、テレビ番組を専門に作る会社と様々なので、求人に応募する前にその会社の得意とする傾向を調べておくことが重要です。どの会社にも共通していえるのは、理想とする映像を作り上げる為には努力を惜しまないという姿勢です。情熱をもって働きたい、仕事にプライドをもちたい、と考える方には理想的な仕事場です。

Filed under: IT・通信関連, 動画制作, 東京Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website