ポット型浄水器のメリットと適切な選び方

工事や設置作業を必要とせず簡単に使えるポット型浄水器は、価格もリーズナブルなため浄水器を初めて利用するという人にもメリットが大きいタイプです。商品も多くあり、形状やサイズはもちろん、デザイン性を重視したおしゃれなものもあるのが魅力です。基本的に冷蔵庫で保存して使いますが、適したサイズのものを選べばポットごと冷蔵庫に入れることができ、いつでも冷えた美味しい水が飲めるというのもメリットです。そんな様々なメリットがあるポット型ですが、より良いものを選ぶには選び方のポイントも知っておく必要があります。

浄水器としての性能が良いものを選ぶのであれば、フィルターの性能は重視したいポイントです。フィルターが高性能なほど取り除ける不純物が多くなるため、味が良くなったり有害物質をしっかり除去できるようになります。ただし、除去できる不純物が多いほどろ過にかかる時間が長くなる傾向もあるため、手早くろ過できるものが欲しい場合は性能だけでなくろ過時間もチェックが必要です。また、浄水器を利用するために欠かせないフィルターの交換頻度も重要です。

フィルターは定期的な交換が必要で、交換なしで使い続けると性能が落ちるだけでなく不衛生です。そのため交換頻度と交換用のフィルターの値段を事前にチェックして、どの程度のコストがかかるか確認する必要があります。本体価格だけでなく、フィルターもリーズナブルで長持ちする商品ならよりお得です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *